勉強嫌い 勉強好き 教育 暗記術

学習性無力感

1ヶ月で勉強を好きになります。3ヶ月で勉強の習慣がつきます。半年で自分で理解できるようになります。そして1年で偏差値が10上がります。あなたを好循環の渦へ巻きこみます!

学習性無力感

成功したときは「能力」や「努力」に原因を求め、失敗したときは「努力不足」を原因にするのが最も望ましい帰属意識と言えます。

 

しかし、どのように帰属するかは、機械のように決まっていくのではなく、生身の人間の意識の問題です。
だから、たとえ同じ人であっても、状況によって変わります。

 

実際に、成功または失敗が続くことによって、帰属意識が少しずつ変化していきます。
成功が続けば、コントロール定位は能力の方にシフトしていきます。
周りからの評価も受けるので、成功後は一定の自信をもって当たり前です。

 

また、失敗が続いた場合でも、コントロール定位は能力の方へシフトします。
「平均点は変わらないのに、自分の点数が落ちた」
「みんなと一緒に勉強したのに、自分だけ順位が落ちた」
このような場合、原因を能力不足に帰属するのも無理はありません。

 

これに関して、セリグマンという心理学者の実験で明らかにされたことがあります。
彼は、電流が流れる柵の中に犬を入れ、最初は普通に脱出行動を成功させました。
一定回数これを行った後、今度は犬が柵に触れた瞬間に、電流を流したのです。
犬は脱出を試みるため、始めの数回は挑戦しますが、その度に電流に触れて失敗してしまいます。
やがて犬は、一切の脱出行動を起こさなくなってしまいました。

 

この実験は端的に、「頑張っても意味がない」ということを学習してしまったら、行動しなくなることを示しています。

 

能力不足という認識→努力しない→失敗する

 

この悪循環を、学習性無力感といいます。
学習性無力感は、教育現場で頻繁に起こっています。

 

一度学習性無力感に陥ってしまったら、その解決方法は1つです。

 

実際の成功を積み重ねるしかありません。
その成功はどんなに小さくても構いません。
例えば、10問ほどの単語テストで6点以上を合格としても、十分効果があります。
失敗後は成功水準が引き下げられているため、その子のレベルに合った課題を与えます。
小さな合格であっても、本人にとっては嬉しいものなので、次第に成功水準が引き上げられていきます。
だから5回ほど合格を出させたら、7点以上を合格にするというように、段階的に引き上げていくことが大切です。

 

 

勉強が好きになるネット塾 無料メルマガ登録フォーム

1年以内に勉強を進んでやる子に育てます! 在宅で偏差値10アップは可能です! こちらのメールマガジンから登録をしてください。

ネット塾メルマガ

*は必須項目です

名前

メールアドレス

性別

男性女性

生年月日

連絡先

- -

Powered by FormMailer.

関連ページ

動機づけ理論史
「成績を上げる」「やる気を上げる」「勉強の習慣をつける」という悩みは、たった1つの事を実現するだけでスッキリ解決します。 勉強嫌いを好きに変えることです。 世界各国の教育では、このようなことが普通に実現しているということを、ほとんどの人は知りません。 多くの教育メソッドも既に開発されています。 間違いなく最強と呼べる教育に、教育心理学の理論とともに迫ります。
動機づけ理論
「成績を上げる」「やる気を上げる」「勉強の習慣をつける」という悩みは、たった1つの事を実現するだけでスッキリ解決します。 勉強嫌いを好きに変えることです。 世界各国の教育では、このようなことが普通に実現しているということを、ほとんどの人は知りません。 多くの教育メソッドも既に開発されています。 間違いなく最強と呼べる教育に、教育心理学の理論とともに迫ります。
内発的動機づけ
「成績を上げる」「やる気を上げる」「勉強の習慣をつける」という悩みは、たった1つの事を実現するだけでスッキリ解決します。 勉強嫌いを好きに変えることです。 世界各国の教育では、このようなことが普通に実現しているということを、ほとんどの人は知りません。 多くの教育メソッドも既に開発されています。 間違いなく最強と呼べる教育に、教育心理学の理論とともに迫ります。
帰属理論
「成績を上げる」「やる気を上げる」「勉強の習慣をつける」という悩みは、たった1つの事を実現するだけでスッキリ解決します。 勉強嫌いを好きに変えることです。 世界各国の教育では、このようなことが普通に実現しているということを、ほとんどの人は知りません。 多くの教育メソッドも既に開発されています。 間違いなく最強と呼べる教育に、教育心理学の理論とともに迫ります。
報酬のあげ方
「成績を上げる」「やる気を上げる」「勉強の習慣をつける」という悩みは、たった1つの事を実現するだけでスッキリ解決します。 勉強嫌いを好きに変えることです。 世界各国の教育では、このようなことが普通に実現しているということを、ほとんどの人は知りません。 多くの教育メソッドも既に開発されています。 間違いなく最強と呼べる教育に、教育心理学の理論とともに迫ります。

プロフィール


ホーム RSS購読 サイトマップ